Events

Trend Note Camp #5「中国フィンテック最前線

いつ:
2017年3月8日 @ 7:00 PM – 9:00 PM
2017-03-08T19:00:00+09:00
2017-03-08T21:00:00+09:00
どこで:
FINOLAB
日本
〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目6−1 大手町ビルヂング
料金:
無料
連絡先:
株式会社アドライト
03-3572-5833


「Trend Note Camp」は、株式会社アドライトが主催する、世界で活躍する起業家や投資家の方々をお招きし、アメリカやアジアの最先端ベンチャーのトレンド・ビジネスモデルなどを学ぶことを目的としたイベントシリーズです。

Trend Note Camp第5回の今回は、中国のフィンテックトレンドを取り上げます。アメリカやイスラエルにつぐ次のスタートアップ先進国として、いま中国が注目されています。成長する中国国内の巨大マーケットを礎に、独自に進化を遂げている様々なサービスが台頭し、BAT(Baidu、Alibaba、Tencent)と呼ばれる中国ジャイアント企業群からも次々と新しいサービスが生まれ、莫大な資金が投下されています。

今回の登壇者として、中国スタートアップの最新情報を積極的に発信しているChinaStartupNews編集長の家田昇悟氏をお招きし、中国スタートアップとフィンテックの最新事情について、プレゼンテーションとパネルディスカッション形式にてお届けいたします。特に、BAT(Baidu、Alibaba、Tencent)のここ数年の投資活動や事業展開と、Alipay、WeChat Paymentがリアル店舗やフード・デリバリーアプリなどでどう使われているかを実際の体験をもとにお話します。

中国スタートアップや中国フィンテックの最新情報に関心のある皆様のご来場をお待ちしております。

—————————イベント概要—————————

イベント名:「Trend Note Camp #5:中国フィンテック最前線」

主 催: 株式会社アドライト
株式会社アドライト(addlight Inc.)は、イノベーション創造のための、国内大企業に対するハンズオン支援事業及び国内外ベンチャー企業に対するインキュベーション事業を行う。

共 催:FINOLAB
FINOLABは、金融(ファイナンス)とテクノロジーを組み合わせた「フィンテック」に取り組む企業のためのコワーキングスペースです。

 

日 時: 2017年3月8日(水) 19時00分~21時00分(開場:18時30分)
場 所:FINOLAB(東京・大手町)
内 容:
・ 中国スタートアップ概要
・ 中国のフィンテックサービスの紹介
・ 日本と中国のフィンテック事情の相違
・ 中国スタートアップと中国フィンテックのこれから

参加費:
一般参加者チケット 4000円(先着30名)
FINOLAB会員チケット0円(先着15名)
チケットはこちらより購入をお願いします→http://trendnotecamp05.peatix.com

対 象: 一般企業の新規事業関係者、ベンチャー企業及びベンチャー関係者、起業予定の個人、メディア関係者など(同業者のご参加はご遠慮願います)

※当日は受付にて名刺2枚をご提示ください。当セミナーは日本語で進行させていただきます。個別の領収書発行はしておりませんので、必要な方はpeatix上より発行してください。

※お支払いされました参加費は、欠席またはキャンセルされた場合にも返金できませんのでご了承ください。また、事前申し込みのない方の参加はお断りしております。FINOLAB会員の方も必ず事前申込をお願い申し上げます。

※メディア取材などご希望の方は個別にご対応させて頂きますので、事前にご一報ください。

タイムテーブル:
18:30~     開場
19:00~19:10 【ご挨拶】株式会社アドライト 木村忠昭

プロフィール:大学院卒業後、大手監査法人に入社し、株式公開支援業務・法定監査業務などに従事。2008年、株式会社アドライトを創業。東京を拠点に、経営企画・経営管理・ファイナンスなどの分野における実践的プロフェッショナルサービスを展開している。合わせて、IT、バイオ、Fintechなどのベンチャー企業における、創業出資や役員就任によるハンズオン支援・上場支援を行う他、アジアやアメリカなどの海外スタートアップ企業に対する支援も幅広く行っている。

19:10~20:00 【プレゼンテーション】ChinaStartupNews編集長 家田昇悟氏

プロフィール:大学在学中に上海の日本酒コンサルティング会社でインターンを経験。帰国後、ブログやFacebookを中心に中国のスタートアップ情報を発信する活動を始める。大学卒業後は、アプリを開発する企業に就職し主に企画を担当。

(ChinaStartupNews:http://chinastartupnews.com/

20:00~20:30 【パネルディスカッション】 中国フィンテックのいま(ChinaStartupNews編集長 家田昇悟氏、モデレーター:株式会社アドライト 木村忠昭)

20:30~21:00 【名刺交換・ネットワーキング】 イベント会場で登壇者と、参加者間のネットワーキング

※Trend Note Campとは、株式会社アドライトが運営する、アジアやアメリカのスタートアップの最新情報を共有するコミュニティです。