Events

直近のイベント

今後開催予定のイベントはこちらに表示されます。

7月
16
7/16 SBO勉強会&Meetup#2~バックオフィスの業務設計について考える~ @ FINOLAB
7月 16 @ 6:00 PM – 7:00 PM


SBO Meetupはスタートアップバックオフィスのためのミートアップ。
スタートアップならではのバックオフィスの役割や業務について、課題の解決と情報共有をしていく場にしていきたいなと思います!

2回目の今回は登壇者をご招待しての勉強会&夏の懇親会企画!

第1部はこれからのバックオフィスに必要なスキル「業務設計」について。
ベンチャーの管理部長として、経理・法務・労務・財務を経験し、業務設計士・税理士としてご活躍の武内氏にバックオフィスの業務設計についてをお話いただきます。

第2部は場所を隣のビルに移動してビアガーデンで懇親会。
※雨天の場合は勉強会会場での懇親会となりますのでご了承ください。

参加申込みはこちら(Facebookページに飛びます)
https://www.facebook.com/events/610594139428301/

◆アジェンダ
17:45~  開場

18:00~19:00
<第1部>
「バックオフィスの業務設計とは」リベロ・コンサルティング代表武内俊介氏
@大手町ビル4F FINOLAB イベントスペース

19:15~21:30
<第2部>
SBO Meetup Vol2
@サンケイビルビアガーデンテラッセ(予定)

◆会費
¥6,000 (懇親会費込み)

◆定員
30名

皆さまのご参加お待ちしています!

参加申込みはこちら(Facebookページに飛びます)
https://www.facebook.com/events/610594139428301/

7月
17
7/17 HONG KONG Fintech Night ~Business Expansion in Action~ @ FINOLAB
7月 17 @ 6:00 PM – 9:00 PM


世界の金融機関の上位100社のうち70社が拠点を構える国際金融都市、香港。金融業界は伝統的な金融業からの脱皮を目指し、新しい技術の開発や活用、新しいサービスの展開のため、Fintechへの取り組みを積極化させています。また、国際的で透明性が高く、Fintechが馴染みやすいビジネス環境に着目し、多くのFintech企業が香港で事業を立上げ、海外からも事業進出しています。2018年現在、香港でFintechもしくはFintech関連事業を展開する企業数は、実に550社超に上ります。

このように、Fintech業界が急成長している香港では、更なる発展のため、Fintechに関わる新しい制度や政策の導入を進め、民間と政府が手と手を取り合ってFintechエコシステムの醸成に努めています。今回のイベントでは、民間を代表し、香港フィンテック協会の理事であり、かつZA (ZhongAn 衆安) International社で戦略的パートナーシップ部門を率いるKen LO氏をゲストスピーカーに迎え、香港におけるFintech業界のトレンドと、なぜ多くのFintech企業が香港で会社設立、事業展開し、ビジネスの国際化を目指すのかをお話しいただきます。また、政府系機関として香港のFintechエコシステムの中心的役割を担う、サイバーポートと香港サイエンスパークも登壇し、香港のFintechエコシステムとFintech企業に対するサイバーポートと香港サイエンスパークの支援につきご紹介します。香港特別行政区政府投資推進局(インベスト香港)からは、最近導入されたもしくは今後導入予定の新しいFintech関連施策やFintech企業に対する政府支援について、ご説明します。そして最後に、スピーカーの講演内容を更に掘り下げるため、パネルディスカッションと会場の皆様との活発な意見交換、質疑応答を行います。

イベント後には、香港からのスピーカーとの交流会を開催します。皆様の情報収集、人脈作りの場としても是非、お役立て下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。

◆開催概要

【日時】
2019年7月17日(水)18:00-21:00(受付17:30~)

【会場】
FINOLAB イベントスペース
(東京都千代田区大手町一丁目6番1号 大手町ビル4階)
https://finolab.jp/aboutus/

【主催】
香港特別行政区政府投資推進局(インベスト香港)

【共催】
一般社団法人Fintech協会
FINOLAB
Fintech Association of Hong Kong
Hong Kong Cyberport Management Company Limited
Hong Kong Science and Technology Parks Corporation

【後援】
DMO東京 丸の内
香港特別行政区政府駐東京経済貿易代表部

【参加費】
無料

【定員】
80名
(定員を超えた場合は、各社2名までとさせていただきます。予めご了承下さい。)

【お申込みはこちら
 ※締め切り: 7月10日(水)

◆プログラム

内容につきましては、若干の変更がある可能性がございますので、ご了承下さい。

18:00-18:05 <ご挨拶>
香港特別行政区政府駐東京経済貿易代表部 首席代表 Ms Shirley YUNG

18:05-18:35 <基調講演>
“Why Hong Kong is a perfect place for you to grow your Fintech business internationally”
Mr Ken LO
Board Member of Fintech Association of Hong Kong
Head of Strategic Partnership, ZA (ZhongAn) International

18:35-18:50 <講演1>
“CYBERPORT’S 360° FINTECH ECOSYSTEM”
Mr Eric CHAN
Chief Public Mission Officer
Hong Kong Cyberport Management Company Limited

18:50-19:05 <講演2>
Speaker to be confirmed
Hong Kong Science and Technology Park Corporation

19:05-19:20 <講演3>
“Hong Kong’s New Initiatives and Government Support for Fintech Development”
Mr Charles NG
Associate Director-General
Invest Hong Kong

19:20-19:50 <パネルディスカッション/Q&A> *

19:50-20:00 <ご紹介> **
Hong Kong Fintech Week 2019と
Japan Fintech Night at Hong Kong Fintech Week のご紹介

20:00-21:00 <交流会> (立食形式)

使用言語:  英語
* 皆様からのご質問、ご発言につきましては、逐次通訳をご用意しております。日本語でお話しいただけます。
** 日本語の予定。

【お申込みはこちら
 ※締め切り: 7月10日(水)

【お問い合わせ先】 香港経済貿易代表部 投資推進室(インベスト香港) 担当:浜川
電話:03-3556-8961 / Fax:03-3556-8960
Email:invest@hketotyo.gov.hk

 

7月
19
7/19 法人プリペイドカード「Stapleカード」で実現する電子帳簿保存法対応 @ FINOLAB
7月 19 @ 3:00 PM – 4:00 PM


【法人プリペイド「Stapleカード」とは】
出張や会議費、交際費など、ビジネス用途で活用いただける法人向けのプリペイドカードです。コーポレートカードと違い与信審査がなく、アルバイトなどの全従業員に配布することができます。社内で承認された額が担当者によってウェブよりリアルタイムでチャージされ利用できるため、従業員による立替はなく後の経費精算が不要です。企業と従業員のお金のやり取りを、よりシンプルに、よりスマートに変えるツールです。
Stapleカードとは

「Stapleカード」は、クラウド経費精算サービス「Staple」と一体型でご利用いただける、国内初の ”経費精算サービス統合型 法人プリペイドカード” です。カード決済とペイメント管理、経費精算を一体化させることで、経費利用するだけでなく、チャージから実際に利用した経費情報確認や会計システム連携までを一貫して管理することが可能です。
Stapleとは

経費利用後に提出が必要となる 領収書/レシート 、紙原本の提出や管理が不要となる「電子帳簿保存法」をご存知ですか?

【「電子帳簿保存法」とは】
国税関係帳簿書類の保存負担を軽減するために帳簿や書類の電子保存を容認した法律です。施行後、複数回にわたり改正・規制緩和が行われ、現在では「国税関係資料(請求書、見積書、領収書、注文書など)を受領した本人によるスマートフォンによる撮影保存」も認められています。大幅な規制緩和があった2016年には累計1,050社が承認され、今後の急拡大が見込まれているほど注目度が高い制度で、経費精算業務の手間や負担の大幅な削減を期待できます。

「Stapleカード」、「Staple」、「電子帳簿保存法」の導入をいただくことで以下が可能となります。
-経費のキャッシュレス化
-営業担当者とバックオフィス連携の簡易化、効率化
-全経費の電子化による透明化
-バックオフィス業務の効率化
-ペーパーレス化の促進、コストカット
-省スペース化の促進、コストカット

本セミナーでは、「Stapleカード」・「電子帳簿保存法」を導入いただくことで実現するさらなる効率化についてご紹介致します。また本年リリース予定の「Stapleカード」最新情報についてもご案内します。

【本セミナーをオススメする方】
電子帳簿保存法や業務・働き方改善、経費精算の効率化、キャッシュレス化に興味のある企業および組織の代表者様、経理部門や経営企画部門のご担当者様

申込みはこちら https://staple7.peatix.com/

・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥

開催日:2019年7月19日(木) 15:00~16:00 (14:30開場)
会場:大手町ビル4F FINOLAB イベントスペース
(東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4F FINOLAB)

参加費:無料
定員:50名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
主催:クラウドキャスト株式会社

・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥

申込みはこちら https://staple7.peatix.com/

◆タイムスケジュール

14:30-15:00 開場・受付
15:00-15:55 セミナー
15:55-16:00 質疑応答
16:00-    アンケート記入・退場

*タイムスケジュールおよび内容が変更となる可能性がございます。
*定員(50名)がございますので、お早めにお申し込みください。
*当日の様子を撮影させていただく場合がございます。
*会場受付にてお名刺を1枚頂戴します。
*開催の趣旨から当社企業の競合となる方の参加はお断りする場合がございます。