Project

国内最大級FinTechピッチコンテスト「FIBC2017」の大賞が決定

〜国内部門は『Authlete』、海外部門は『TradeIt』〜

国内最大級のFinTechピッチコンテストである「金融イノベーションビジネスカンファレンスFIBC2017」が3月3日に都内で開催され、大賞を含む各賞が決定しました。
先進金融サービスを提供する29社(国内14社、海外15社)による熱のこもったピッチが繰り広げられた結果、FIBC大賞は、国内部門は株式会社Authleteの『Authlete(オースリート)』、海外部門はTradeIt, Inc.の『TradeIt(トレードイット)』が獲得しました。

FIBCは、株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生、以下ISID)が主催するFinTech領域に特化したイベントで、FinTechスタートアップ企業・金融機関・ベンチャーキャピタルの交流の場として2012年から毎年開催しています。メインプログラムのピッチコンテスト「FinPitch」には、例年未発表サービスも含めた先進金融サービスが多数登場し、FinTechの最新トレンドが出揃う場となっています。 6回目となる今回は、Level39、Plug and Play、SuperCharger、Stone & Chalkなど海外の著名なアクセラレータやインキュベーションセンターおよび各国大使館の協力のもと、登壇企業の半数以上が海外スタートアップ企業となる、全編英語の本格的なグローバルイベントとして過去最大規模で開催しました。

受賞者につきましては、FIBCサイトをご覧ください。