Events

Trend Note Camp#12:ベンチャー投資額欧州1位の英国、Brexit後は?

いつ:
2018年3月27日 @ 7:00 PM – 9:00 PM
2018-03-27T19:00:00+09:00
2018-03-27T21:00:00+09:00
どこで:
FINOLAB 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4F

EU を離脱するという決定は英国のスタートアップシーンにとって打撃とはなりませんでした。
それどころか、ヨーロッパきっての資金調達先としての立場が強化されているようです。

今回の登壇ゲストは過去CVC業界にて19年間活動し、現在英国大使館にて英国の有望ベンチャーと世界の大企業、政府などに投資・資金調達のアドバイスを行っているPaul Morris氏。イギリスのベンチャーキャピタル団体・British Venture Capital AssociationからGurpreet Manku氏をお招きします。
果たしていま、英国で何が起こっているのか。

後半ではアドライト代表・木村を交えて日本語/英語でのパネルディスカッションを予定しております。
今年2月にイギリスを訪問したばかりの弊社メンバーからの現地リポートも含め、英国の最新スタートアップ事情を紐解きます。

◆実施概要
開催日時  :2018年3月27日(火)19:00~21:00(18:30受付開始)
会場    :FINOLAB        
       東京都千代田区大手町1-6-1        
       大手町ビル4F
主催    :株式会社アドライト
参加費   :有料

<お申込はこちらから>
URL:https://peatix.com/sales/event/358715/tickets?ticket_955439=&ticket_955440=&ticket_955441=

◆講演内容
・英国のスタートアップ最新事情
・英国スタートアップの日本企業・VC・投資家との協業事例
・Brexitが与える影響、今後の見通し
・英国におけるベンチャーキャピタルの成長
・BVCAの機能紹介
・パネルディスカッション

◆タイムテーブル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
18:30-     開場 
19:00-19:05 ご挨拶
19:05-19:15 英国の現状:業務提携において国内の大企業・スタートアップとして知っておきたいポイント
       発表:株式会社アドライト代表取締役 木村忠昭
19:15-19:45 英国スタートアップ最新トレンド
       発表:Chief Investment Office Venture Capital Unit UK Government Deppartment
          for International Trade Paul Morris氏
       the BVCA’s Assistant Director General and Director of Policy Gurpreet Manku氏
19:45-20:30 パネルディスカッション
20:30-21:00 名刺交換・ネットワーキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆登壇者
Chief Investment OfficeVenture Capital Unit
UK Government Deppartment for International Trade Paul Morris氏
ポール氏は大企業のベンチャー投資部門で19年投資を行ってきた。
代表例としてダウ・ケミカルの投資部署を設立など多様な経歴がある。
直接ベンチャー投資実行は100百万アメリカドル・35社の初期段階の投資行った、ファンドへのLP投資は15ファンドへ直接出資。ダウ・ケミカル設立前はいくつかの地域で様々なマネジメントの業務に従事、新規事業部長も歴任。現在は大企業、政府、などに投資・資金調達ののアドバイスを行っている。DITでは2013年よりCVCと世界のベンチャーファンドとのやり取りを担当している。

the BVCA’s Assistant Director General and Director of Policy
Gurpreet Manku氏
ベンチャー業界の政府の政策について法律、税務、会計、規制という観点からBrexitに関する業務を行う。
2013年にBVCAに入る以前はDeloitte LLPで監査に従事。the London School of Economics 卒業、公認会計士。

 

◆モデレーター
株式会社アドライト 代表取締役・木村 忠昭株式会社アドライト
代表取締役  木村 忠昭
大学院卒業後、大手監査法人に入社し、株式公開支援業務に従事。2008年、イノベーション共創を手掛ける株式会社アドライトを創業。合わせて国内スタートアップ企業へ社外役員就任によるハンズオン支援を行い、うち5社(ユーグレナ、じげん、クラウドワークス、エスエルディー、マネーフォワード)が上場を果たす。アジアやアメリカの海外スタートアップ企業の支援にも積極的で、これまでに20社以上の投資育成を行いうち3社が買収される。これら国内外スタートアップの知見やネットワークを活かし、大手企業のオープンイノベーションにおける一気通貫での事業化支援を得意とする。主要な国立/私立大学との産学連携プロジェクトの支援実績も豊富。東京大学経済学部経済学科、東京大学大学院経済学研究科修士課程卒業。